topimage

2017-11

ウ○コを踏・・・ - 2016.07.29 Fri

タイトルとは裏腹に真面目記事です(^^;

今朝、散歩中にちゃおが2ヶ月ぶりに飛び掛かって来た。
僕に飛び掛かるのは約3年ぶり・・・共通点があったので
備忘録として記事に残します。

IMG_9550.jpg

朝、、、普段なら散歩早々に「え?そんなに?」というくらいに大量の
シッコをするのだけれど今朝は極めて常識的な量。。。
その後のマーキングもモーションに入っても中断することがしばしば。

IMG_9553.jpg

お気に入りのクンスカポイントも軽めにスルーし、
“第一いきみポイント”もスルー・・・ん?もしかして体調悪いのか?

IMG_9558.jpg

ただ、少し早足なのを除けば普段“豹変の兆候”と捉えている仕草はなく、
4日間お預けにしていたグラウンドに早く行きたいだけかもと、ちゃお任せで先を急ぐ。

IMG_9585.jpg

“第2いきみポイント”で良質な置き土産をし一安心♪
それを回収した直後・・・むにゅっ?!?
他犬の未回収土産を思いっきり踏んじまいました、、、3年ぶりに(←ここ重要)。

IMG_9622.jpg

そんな時、取り急ぎ、踏んでしまった靴底を地面の凹凸に擦ったりしませんか?
僕はします!キッパリ断言w
その時にちゃおの表情が少し・・・とりあえずオヤツで気を逸らし散歩続行。

IMG_9628.jpg

その後、何度かズリズリジャリジャリと踵を擦り気味に歩いている時に
「ジャッ!!」っと金属音に似た、少し高めの短く鋭い音・・・
まるでハーフチョークでジャークした時のような音が鳴りました。

IMG_9632.jpg

ちゃおが振り向き様に表情が一気に変わり飛び掛かって来るのと
3年前の記憶が脳裏に浮かぶのがほぼ同時・・・
そうだ!3年前もウ○コ踏んだ後だった!!!(爆)

IMG_9637.jpg

ちゃおの攻撃を交わし、なだめ、気を逸らし、落ち着きを取り戻させるまでの間、
ちゃおの豹変の兆候が出やすいシチュエーションが走馬灯のように脳裏に浮かぶ(大袈裟w)。

IMG_9649.jpg

緩やかではあるけれど少しだけ急な下り坂
穏やかな長い上り坂の後半の平坦部
(飼い主が)少し疲れているとき
“おはぎ”の歩き癖
そして、、、散歩中にウ○コを踏んだ後w

IMG_9651.jpg

すべて、踵部が地面と“ジャッ!”と擦れやすい状況。
自宅内で豹変しないことを含め、いろんな辻褄が合う。
もちろんこれが全てではないだろうけれど、
ちゃおの“イライラ”が一気に上がるキッカケの一つなのかもしれない。

IMG_9665.jpg

何らかの理由でストレスレベルが上がっている時に、この音がトリガーとなりハードルを越えてしまう。
試しに、、、グラウンドですっかり機嫌が直った帰り道に意図的に「ジャッ!」とやってみたら・・・
一瞬で表情が硬直!
トリガーの一つなのはどうやら間違いなさそうだ。

IMG_9682.jpg

過去の、ちゃおが誰彼かまわず飛び掛かっていた時代に
強制訓練という名の下に積み重ねてしまった嫌悪刺激のトラウマは、
その頃から考えれば本当に多くのことを克服し許容出来るようになった今になっても
当時の苦痛は潜在意識から抜けていないのかもしれない。

IMG_9698.jpg

そのトラウマを作ったのは僕たち夫婦・・・ごめんな、ちゃお。












● COMMENT ●

その音が呼び起こすんですね
潜在意識の部分を発見できたのはすごい!
とても興味深いです
ちなみに、私も踏んだらやります!

私も先日ランでよそ様のを踏みました、、、確かに擦りましたwww
犬の聴覚は計り知れませんね!!

ヮ(゚д゚)ォ!ポイントはそこだったのか!!!
今度踏んだらまず水道で洗う!それしかないですね。
歩く癖は直すのやっかいでしょうが、やるしかないね~
ちゃお王子の為ですもの~(^o^)

ちゃお君が豹変するポイントが見つかってよかったですね。
なぜそうするのか?わからないのが一番困りますもの。

★夫人さん★

プッツンする最後の一押しの一つなのは間違いないようです。
でも本当はもっともっと前に回避させてあげたい。。。

★とととたまさん★

擦りますよね〜やっぱりwww

★みっくさん★

プッツンのキッカケよりも本当はもっと前に止めてあげたいです。
歩き方は・・・妙に膝上げて歩いてますよw

★ルナママさん★

キッカケの一つに過ぎないのでもっと根本的な何かが必要です。。。。
でもまぁ一歩前進♪

そっかぁ…これからのちゃおクンにとって大きな発見ですねッ((*´∀`*)) ホントにそうですよね、野良ワンコなら色んな要素があるでしょうが、ちゃおクンやたろの性格や行動には彼らを囲んで生活している私たち家族の何気ない仕ぐさもそんな風に影響を与えているんですよね〜ちゃおクンにごめんなさいというとんびさんの気持ち、たろとの生活でいろいろと考えてる事と重なり心に響きました(*´ー`*) ママもたろの余りにも元気な動きに振り回されながら毎日のお散歩してますが、こんな山の中でも必ずウンチの後始末します〜次のお散歩の時に自分で踏むのがイヤなので〜でも他のはもっとイヤです٩( *˙0˙*)۶

★まあまママさん★

根本原因ではないですが、最後の一押しのキッカケの一つではあるようです。
たろは・・・和犬だから仕方ないですよ・・・3〜4歳くらいになったら
物足りないくらい素っ気なくなりますから(^^;;;

なんと!「足の音」ですか。靴裏のうんち落とし・・・ おはぎさんの摺り足・・・ そのような盲点&共通点によくぞ辿り着きましたね。とんびさん、さすがです!

★タローの主さん★

いつも(今回の飛び掛かり以前から)落ち着きがなくなる長い下り坂があって「なんか人には聞こえない周波数の音でも鳴ってるのかな」という思いはありました。
でもその坂を上る(普段は下りでしか使わない)時は普通に機嫌良く歩くので変だなぁと。。。
3年前の飛び掛かりはンコ踏みを含めてインパクトが強くて・・・

でもその最後の一押しって段階ではなくもっと前に対処出来るものなら・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ciao1224.blog.fc2.com/tb.php/676-53c38d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レイジではなく・・・ «  | BLOGTOP |  » 大暑

プロフィール

とんび

Author:とんび
神奈川県逗子発

素人犬飼い夫婦
とんび&おはぎ。

フレンチブル
ちゃお

allWANカレンダー

いくつになった?

カウンター

BGM(←自動再生)

BGM2

最新記事

カテゴリ表示

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

犬猫専用インスタ